9/30発売!『図解 第二次大戦 ドイツ戦車』の魅力をちょっぴりご紹介!



マニア必携!ドイツ戦車を徹底解説

「戦車」といえば「ドイツ」と言われるほど、人気の高いドイツ戦車。
本書では、第二次大戦時の最高水準を誇るドイツ戦車の構造や仕組みをイラスト付きで解説しています。
今回は、発売を目前に控えた本書の魅力を一足先にお届けします!

第二次大戦最強の戦車ティーガーⅡはもちろん、大戦中に活躍したⅣ号戦車やパンター戦車、さらには第一次世界大戦後ドイツにとって初の量産型戦車となったI号戦車など、この一冊でドイツ戦車がまるわかり!
そして、戦車だけでなく突撃砲や自走砲などの装軌式戦闘車両も紹介しています。

目次



ティーガーⅠ初期型の変遷

第二次大戦戦車の中でもっとも有名と言っても過言ではない、ティーガーⅠ。
1942年6月から生産が始まり、同年8月末に戦場へ登場すると、すべての戦場において敵戦車を圧倒しました。
本書には、そんな無敵戦車ティーガーⅠの変遷を解説したイラストも!


おすすめポイント 

イラスト点数も多く、非常に資料性に優れた本書。
なんと、解説しているのは戦車だけではありません! 戦車兵の服装や装備、ドイツ戦車VS連合軍戦車の主戦場概要図のイラストなども掲載されています。創作活動の参考としても役立つこと間違いなし。

ドイツ戦車についてもっと詳しく知りたい方は、こちらをクリック!

【図解】第二次大戦 ドイツ戦車

以上、『図解 第二次大戦 ドイツ戦車』の魅力をちょっぴりご紹介しました。
気になった方は、ぜひ手に取ってみてください!


◎戦車に関する記事はこちら
戦車でドーバー海峡は越えられる? 水中走行の仕組み
人と機械の違い? あまり知られていない戦車独特の射撃法