【1コマ漫画】美しい乙女に弱い? ガウェインの失敗

イラスト:緒方裕梨(@colornix)


乙女に見とれて、大事な聖杯を見落とす

こちらの記事でも紹介したように、円卓騎士のリーダーでもあるガウェインですが、美しい女性に見とれて失敗をしたことがあります。

ガウェインがとある晩餐に招かれたときのこと。
金の香炉をくわえた一羽の白い鳩が窓から入ってきました。その香炉からは、この世のものとは思えないような芳ばしい香りが漂ってきます。
すると今度は、美しい乙女が部屋に入ってきました。彼女の手には大きく杯が握られていました――そう、これが聖杯です。
しかし、ガウェインは乙女の美しさに見とれていたために、大事な聖杯を見落としてしまったのです。
乙女が部屋を後にすると、晩餐は再開しましたが、ガウェインの皿だけはからっぽのまま。乙女の色香に見ほれたことを町の人々にあざけられ、町を追い出されてしまいました。


イケメン騎士としても人気のガウェインですが、美しい乙女にはかなわないようですね。



*参考*
   
◎関連記事
アーサー王に信頼された男! 円卓の騎士「ガウェイン」

◎ファンタジー漫画シリーズ
【1コマ漫画】ケルト神話 ダグザの力技
【2コマ漫画】ケルト神話 モテる男クー・ホリン
【1コマ漫画】ケルト神話の鮭がスゴい!
【1コマ漫画】ドルイドの杖で大変身?


次回は10月9日更新予定!
暴君ネロ」の1コマです♪