現実はゲームよりも奇なり!?『リアルチートオンライン ①』【新刊のお知らせ】


2016年に開催された第5回「ネット小説大賞」を受賞した『リアルチートオンライン』第1巻が、12月22日にモーニングスターブックスより発売されます。

もしかすると、聞きなれないカタカナ語にはてなと首を傾げた方もいるかもしれませんね。「リアルチート」とは、ファンタジーな世界でしかできないはずのことを現実の世界でやってのけること。または、それをなし得る存在のことをいいます。
本作は、そんなリアルチート能力をもちながら、普通の日常を手に入れようとするひとりの少年の物語です。


普通の日常を求めてゲームの世界へ! さわやかな青春コメディ


舞台はVRMMOゲーム<イノセント・アース・オンライン>、通称<IEO>。
ここ数年VRMMOを舞台にした作品が話題を集めていますが、本作は一味違います。
舞台となる<IEO>では、現実での能力がそのまま反映されるという異色の設定。

普通の人であればゲーム内のアシスト機能に頼って戦うところを、主人公は生身の体で敵をコテンパンにします。
というのも、主人公の藤堂総一郎は、傭兵あがりの父親に鍛えられたおかげでチート級の身体能力をもつ最強高校生なのです。
特殊な環境で育った総一郎は「普通の生活」がしたいと思うようになりました。そんなとき親友に勧められたのがVRMMOゲーム<IEO>です。


ゲームの世界でなら、普通ではない自分も大丈夫――のはずが、無意識のうちにチートな戦闘スキルで無双の連続!
学校生活とゲーム世界の物語を行き来しながら繰り広げられる、爽快な青春コメディです。


購入はこちら
リアルチートオンライン 1

著者:すてふ
イラスト:裕
定価:本体1,200円(税別)
四六判 324ページ



魅力はギャップ! 天然すぎる主人公


ゲームの世界にいるはずなのに、ひとりだけリアルの能力で戦う総一郎。しかも、最強なんです。


ゲームの中で悪漢に絡まれている女の子を助けようとしたら、殺戮ショーになってしまった……そんな失敗を交えながらも、親友やゲームを通じて仲良くなった美少女たちとともに<IEO>の世界を冒険します。
総一郎は、果たして「普通の青春」を謳歌することができるのでしょうか――?
ぜひみなさんの目で確かめてみてくださいね。


購入はこちら
リアルチートオンライン 1

著者:すてふ
イラスト:裕
定価:本体1,200円(税別)
四六判 324ページ




◎おすすめ記事
【インタビュー】なろう小説の流行は!? 「ネット小説大賞」責任者に聞く【前編】
【インタビュー】小説家になろう総合ランキング1位!『無職転生 - 異世界行ったら本気だす -』理不尽な孫の手先生